読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副詞

日記

今日は飲み会があった。人の話→パチパチパチパチ→人の話→パチパチパチパチ→人の話→パチパチパチパチ~、みたいな形式に沿った飲み会だった。
形式というか型にはまってたけど酒の力で飲み会になってた飲み会だった。飲んで楽しむんじゃなくて、他の普段関わらない人と話したりする飲み会なのだろうか(私は無言でパクパクモグモグしてたけど)。
みんなスーツとか、かっちりしたの着てたけど私はコートの内側ユニクロのフリースだったのでコート脱げなかった。やばい飲み会あるの忘れてた。
酒に酔った一回りも二回りも年上のおじさん(孫がいる)がさ~お酒も飲めない年齢のさ~女の子のさ~腕ソフトタッチするの、セクハラじゃないけどやめろよって思うじゃん~。女の子おじさんたちの話に笑ってたけど愛想笑いというか都合に合わせた笑いだと思うよ~。酒に酔ってるからってソフトタッチするのやめろよ~。ああいうのを愛想笑いっていうんだな、学びました。私には作り笑顔しかできません。無理です。
お酒飲めない年齢の女の子、私と同じ課なんだけど、私にまだ挨拶あんまりしてないけれどよろしくねってビールついでくれてサンクス~って思ったね。ありがとうだね。私のこと友好的に見てくれてるんだね。お酒飲めない年齢だけどお酒の席で女の子らしく振る舞っててすごいね。私無理だよ。君はきっと会社でうまくやっていけるよ。
飲み会の主役の人にプレゼントするのがあったんだけど、メインは女の人が渡してた。女の人はどんな年齢になっても女らしく振る舞うことを求められてるんだなって思った。
今日は自分のパソコンではちゃんと動くんだけど他人のではバグが出てくるのがあって最悪だった。わたしわるくない!なんでこうなるの!ましん!ましん!ちゃんとうごいて!
けど、私にいろいろパソコンのこと聞きたいって言ってくれた人も飲み会でいた(私パソコン全然知らないし初心者ですよ~!!!)。ありがたいけど知識が足りなくてもうしわけない。
同じ部署の人が私と一緒に飲み会会場行くつもりだったけど行けなくてごめんねって言ってたけど、私こそ意志の疎通できなくてごめんねって感じだ。やさしいね、いしのそつうむずかしいね。
ビールのこと水だと思ってグビグビ飲んでるけど、日本酒とか焼酎は破滅への道だと思ってグビグビ飲まない。ビール飲んで顔赤くして頭が酔ってる人いるけど自制心忘れないでほしい。みんながみんな酔ってるわけじゃないしお前と一緒じゃないんだ。おだやかに飲もうね。